地震のエネルギーは
太陽から地球に
供給される磁気量である

佐々木理論…地震のエネルギー(モノポール流量)は、太陽から地球に供給される磁気量である。太陽からの電磁波は地球の両極から取り込まれる。その磁気量が地震のエネルギーとなる。トリガーは機械的なもの(天体の引力・気圧変化)と、量的なもの(太陽から大量に供給されるモノポール流量)である。

今日の一言

2022.10.04

14:38

◎今週は傘マーク

天気予報では4日~10日まで傘マークが目立っています。
今月の彗星近日点は6個、うち4個は(4日~8日)に訪れます。
彗星近日点付近は雨になる事が多いです。

太陽では
日本時間3日5時にX1.0の大規模フレアが発生しました。
前回のXクラス発生は5月10日のX1.5。約5か月ぶりです。

4月17日 X1.1  4月30日 X1.1
5月3日 X1.1 など 今年に入ってから
4月~5月に4回発生しています。

その後 直近の広域地震
★2022 5/22 12:24 茨城県沖 M6.0
5弱(福島県) 深さ∥約10㎞

 

10月は、この後の太陽活動にもよると思いますが、
雨が続くときは確りした地震の発生は無いと思います。

_______________

>追記 2022.10/05(水)

雨が続くとき地震活動が静穏傾向である理由

雨で地盤が緩むから という事ではありません。

 

 

過去の一言はこちら...

米国特許 No.4656867
特許内容「人工衛星による雲観察で予知」

【著作権】

  • 地震予知情報図

  • シャク暦

  • 地震論と地震予知方法

お問い合わせ
E-mail:

迷惑メール防止のため画像にしております。
お手数ですが直接入力お願いします。

お知らせ

2022年の“シャク暦”につきまして

年間の彗星近日点
2021年12月24日「今日の一言」に載せました。

月毎のマーク日
各月の一日午前6時頃「今日の一言」に書き込みます。

 

2021年の“シャク暦”につきまして

2021年の「シャク暦」掲載は
お休み致します。

マーク日は 「今日の一言」で随時
書き込みします。

どうぞ宜しく お願い致します。

 

◇2020年“シャク暦”
2020年の“シャク暦”は、12月24日に掲載致しました。どうぞご覧ください。
shaku_shot01
こちらをクリックしてください>>

 

 

◆新ページ (2018年10月)
掲示板閉鎖に伴い、-短期地震予測-新ページを設けました。
https://www.menokami.jp/shaku-sky/

7816563

(C)2005~ Nihon Jishin Yochi Kyoukai. All Rights Reserved