今日の一言

2022.12.07

07:41

◎7日 満月トリガー

今日から満月トリガー(8日ー満月)が働きます。
8日・9日の彗星近日点と重なります。

近畿地方 中・南部、関東と北海道の太平洋側辺りに(M)4クラス
震度3ほどの磁気エネルギー解放が続くかもしれません。

〇昨日6日から太陽風は平均的な速度、磁気圏も穏やかです。

 

 

2022.09.29

16:03

◎今日の雲

佐久の空は午前中から鱗雲が観測されました。
西から東北東の流れです。

先程更新
‘シャクの空から’ https://www.menokami.jp/shaku-sky/

________________

 

30日 上記前兆雲の地震発生

9/30 14:58 茨城県南部 M4.4
震度4(栃木県 群馬県) 深さ約50㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/30/2022-09-30-14-58-46.html

9/30 00:03 茨城県北部 M4.3
震度3(福島県) 深さ約10㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/30/2022-09-30-00-03-43.html

 

2022.09.24

10:56

◎地震が起こりやすい日

25日 大潮(26日ー新月
26日 彗星近日点
25日 釧路・十勝地方 晴れ

大潮ー彗星近日点ー晴れ が
重なる 釧路・十勝地方に明日25日頃、
中地震クラスの磁気エネルギー解放が
あるのか 微妙なところです。

太陽風は22日から現在まで平均的な速度です。
磁気圏も穏やかです。

 

……………………………………………
24日午後 十勝地方にやや深発地震

9/24 15:17 十勝地方中部 M4.0
震度3(浦幌町) 深さ約110㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/24/2022-09-24-15-17-08.html

9/25 22:35 日高地方東部 M3.8
震度2(幕別町) 深さ約50㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/25/2022-09-25-22-35-31.html

9/26 19:25 網走地方 M3.4
震度2(美幌町 津別町 北見市) 深さ約10㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/26/2022-09-26-19-25-50.html

26日現在まで小地震の発生でした。
太陽風は
25日・26日、300㎞/秒台の低速風が続いています。

9/27 05:02 網走地方 M3.3
震度3(津別町) 深さ約10㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/27/2022-09-27-05-02-28.html

9/28 00:25 十勝地方中部 M3.4
震度2(浦幌町) 深さ約80㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/28/2022-09-28-00-25-01.html

小さな地震が続きました。同じエリアに続く時
確りした地震の前兆である事も、ごく稀にあります。

 

2022.09.22

16:11

また海外で >>大地震<<

今月5回目のMクラス

9/22 15:16 中米 M7.0
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/22/2022-09-22-15-16-09.html

9月20日にも同震源に(M)7.6 の大地震が起きています。

11日から22日の間に
ニューギニア付近、南太平洋、台湾付近、
中米(2回)

わずか10日間ほどの間に大地震が5回連続…
気になります…

 

2022.09.20

07:42

◎海外の大地震 連続

今月4回目の(M)クラス

9/20 03:05 中米 M7.6
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/20/2022-09-20-03-05-07.html

11日__ニューギニア付近 M7.7
14日__南太平洋 M7.0
18日__台湾付近 M7.3

5日__中国 四川省 M6.8

 

要因として
今月10個の彗星近日点は、
7個の彗星が2日~16日に集中。

Cクラス~Mクラスの太陽フレアが連続発生。
3日~9日まで高速太陽風がつづいた。
3日14時頃(日本時間)から6日21時頃まで
磁気嵐が継続した。

などですが、大地震は長期的スパンの
磁気エネルギー蓄積の解放だと思います。

///////////////////////////

台風14号 佐久市は現在確り雨が降っていますが、無風です。

 

///台風と地震の繋がり
日本列島を縦断した台風14号は、
20日午前9時に三陸沖で温帯低気圧に変わりました。
台風が抜けたエリアに震度4

9/20 09:06 岩手県沖 M4.4
震度4(青森県) 深さ約50㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/20/2022-09-20-09-06-40.html

震度4以上の地震は8月26日以来です。

 

2022.09.18

17:42

◎18日 台湾付近(M)7.3

9/18 15:44 台湾付近 M7.3
震度1(沖縄県) 深さごく浅い
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/18/2022-09-18-15-44-49.html

9/18 17:10 沖縄本島北西沖 M6.1
震度2(沖縄県) 深さごく浅い
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/18/2022-09-18-17-10-13.html

 

毎月一日「一言」に当月の ビッグトリガー予測日 を載せています。

今月は17日頃としていました。 エリア予測は出来ませんでした。

 

2022.09.17

07:37

◎「危険な台風」14号

南日本放送 https://www.mbc.co.jp/news/article/2022091600059449.html
台風14号について、気象庁は16日
「非常に危険な台風で厳重な警戒が必要」と
緊急の呼びかけをしました。

__________________

*気象不安定なとき地震活動は不活発です。
道東の16日は曇りや雨・17日は確り傘マークが並んでいます。

17日のビッグトリガー日は、
“猛烈な台風”14号の北上 接近日となりました。

__________________

気象庁は九州に台風の「特別警報」を発表する可能性があるとして
最大級の警戒を呼び掛けています。
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220917/k10013821961000.html

 

2022.09.15

17:47

◎北海道最低気温急降下-

15日の最低気温
根室市 10℃ <前日比 -6
釧路市 6℃ < 〃  -9
足寄町 5℃ < 〃   -10
帯広市 8℃ < 〃  -8

*最低気温の急降下

*台風13号<珍しい進路>

12日午前9時にウエーク島近海で発生した台風13号は
ほゞ真っすぐに北上し、15日午後3時に日本の遥か東で
温帯低気圧に変わりました。

上記**2つの要素は地震に繋がるのかもしれません。

 

2022.09.14

17:33

◎17日のビッグトリガー日

毎月一日「一言」に、当月のビッグトリガー予測日 を載せています。

今月は17日頃。エリアは分かりませんが、先月11日以来
国内で<(M)5以上・震度5弱以上>の地震は発生していないので、
少し確りした磁気エネルギー解放があるのかもしれません…

天気予報では、今日から16日頃まで全国的に晴れマークが多いです。
17日は傘マークが目立っています。なので、16日頃に磁気エネルギー解放が
あるのかと思っていますが…

台風シーズンの予測は難しいです。

_________
海外で規模の大きな地震
9/14 20:04 南太平洋 M7.0 深さ約120㎞(やや深発地震)
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/14/2022-09-14-20-14-19.html

○太陽では12日からCクラスフレアが連続しています。

2022/9/14  13:25 更新
宇宙天気ニュースhttp://swnews.jp/2022/swnews_2209141325.html

 

2022.09.11

12:38

満月の翌朝 海外に大きな地震

9/11 08:47 ニューギニア付近 M7.7
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/11/2022-09-11-08-55-00.html

○宇宙天気
9月3日から9日まで高速の太陽風が6日間ほど続き、
放射線帯 高エネルギー電子も高まった状態が続いていました。

 

:オーストラリア付近で大きな地震が起きた後、東北太平洋側にも
中地震が連鎖する事が稀にあります。

 

20:13 
佐久の夜空には、南~北に(薄く大きな鱗雲)が現れています。
かなり大きな鱗雲が広範囲に現れています。

__________________

翌日朝 北にやや深発地震
9/12 06:22 青森県西方沖 M4.8
震度1(北海道 青森県 岩手県 宮城県)深さ約170㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/12/2022-09-12-06-22-16.html

前回、同震源での(M)4.5以上 深さ150㎞以上の地震は
★2010年9月22日05:15 青森県西方沖(M)4.9
震度1 深さ∥約190㎞

 

午後 北海道に
9/12 13:39 釧路沖 M5.1
震度2(北海道) 深さ約10㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/12/2022-09-12-13-39-24.html

__________________
再び

9月13日
9/13 09:52 浦河沖 M5.1
震度3(北海道 青森県) 深さ約50㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/13/2022-09-13-09-52-08.html

 

2022.09.08

20:42

◎大潮と高気圧

気象不安定なとき地震活動は比較的静穏に推移します。
明日9日は大潮(10日:満月)です。大潮と高気圧が重なるとき、
磁気エネルギー解放が起き易くなります。

明日広く高気圧に覆われる北海道と九州に磁気エネルギー解放が
目立つかもしれません。

_________

上記予測について
2022/09/10  20:23 更新
北海道と九州の地震

9月9日夜から現在までトカラ列島近海を震源とする小地震が
9回続きました。震源の深さはいずれも10㎞~20㎞。これまでの
最も大きなものは
9/10 11:35 トカラ列島近海 M4.2 震度3(鹿児島県)深さ約20㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/10/2022-09-10-11-35-51.html

北海道は
9/9 08:19 根室半島南東沖 M3.8 震度2(北海道)深さ約50㎞
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/09/09/2022-09-09-08-19-42.html

 

 

2022.09.05

20:49

磁気嵐と地震

5日 中国 四川省でM6.8の地震
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220905/k10013804721000.html

__________________

柿岡地磁気観測所HPより
磁気嵐速報(9月5日 15時10分更新)
9月3日の14時頃(日本時間)に発生した
磁気嵐は現在も継続中です。
_________

*8月19日「一言」磁気嵐と地震 参照ください。

__________________

宇宙天気ニュース 2022/9/5  13:51更新
高速の太陽風が続いています。
磁気圏の活動は活発な状態が続きました。
http://swnews.jp/2022/swnews_2209051351.html


磁気嵐は9月6日の21時頃に終了しました。

 

2022.09.04

07:16

◎関係あるのか… 無いのかなー

■北海道長万部町の「巨大水柱

8月8日の巨大水柱噴出から4週間になる。
高さ40メートル・水温21.5度ほどの巨大水柱は轟音を立てながら一向に止まらない。

同地域では1958年~1959年頃、天然ガスなどの調査の為に掘られた
試掘井戸が10本以上あり、全て埋め戻されていたという。今回は、
このうちの一つの井戸から水柱が噴出しているとの事。

_________

長万部町から東に直線距離で約125㎞ほどに厚真町がある。この町では、
2018年9月6日「北海道胆振東部地震」で、観測史上6例目の震度7を観測。

この地震では苫小牧におけるCCS(二酸化炭素を地層や海中に埋める方法)圧入
との関係性が指摘されたが、翌月10月19日、専門家による検討会で、因果関係
無しと結論付けられている。

苫小牧CCSでは、2016年度から年間約10万トン以上のCO2圧入・貯留を開始。
2019年11月22日にはCO2の圧入は30万トンに達した

_________

ガイアの痛みを思ってしまう。

 

 

2022.09.01

05:41

9 月

「シャク暦」マーク日

__________________

彗星近日点は < 10個 >

2日 6日 7日 10日 13日 15日 16日 22日 26日 30日 >

トリガー日
4日ー上弦 10日ー満月(中秋の名月) 18日ー下弦 26日ー新月

8日ーMN(月が最近)
19日ーMF(月が最遠)

 

ビッグトリガー日
17日頃

////////////////////////////////
台風シーズンです。大潮と重なる日は特に注意しましょう。

 

(C)2005~ Nihon Jishin Yochi Kyoukai. All Rights Reserved